山形市の アパート塗装 |鋼板系サイディング外壁塗装

2棟並ぶアパートを施工させて頂きました。

同時に施工するのではなく、1棟づつ施工する事で入居者のストレスを解消しました。

古いイメージでしたが、明るい配色に変更、サイディング張り替え部分も明るいものを選定いたしました。

屋根・外壁など外部全てと共用部分も含め塗り替えしました。

018 003

↑施工前

 

 

 

↑足場組立

ハナコレクション仕様のため花柄の可愛いメッシュシートを貼っています。

 

 

002 s016

↑軒天塗装後

 

 

↑共用部階段・手摺塗装後

 

 

022 008

↑バルコニー壁面施工前

窯業系サイディングでしたが、凍害の影響で破損部分が見当たり、張り替える仕様としました。

 

↑既存サイディング解体

 

 

009 013

↑目地シーリング充填

ジョイント部のシーリングを充填します。

既存の防水収まりも見直しました。

 

↑サイディング貼り替え後

タイル調のサイディングに変更

凍害にも強く、デザイン性に富んでいるモエンサイディングを使用しました。

 

001

←横長尺トタン屋根塗装後

エポキシ錆止め下塗り後、シリコン樹脂塗料にて仕上げました。

s004 014

↑施工前全景

 

↑施工後全景

 

018 005

↑施工前全景

 

↑施工後全景

 

020 006

↑施工前全景

 

↑施工後全景

 

021 015

↑施工前全景 2棟分

 

↑施工後全景 2棟分

隣接するもう1棟のアパートも全て同じ仕様にて塗り替えさせて頂きました。

 

施工後のアップ

 

施工前~施工後のアップ
 

当初は古いイメージのアパートでしたが、イメージを一新され明るい雰囲気となりました。

今回は隣接して並ぶ2棟分を塗装させて頂きました。こうした共同住宅は、入居者様との工事のトラブルが一番懸念されます。

工事前に前もって案内を出させて貰ったり、隣の方などへの配慮も重視し、最後までクレームも無く完了する事が出来ました。

←投函した案内書

このように重要な部分で何度か書類としてポスティングを行いました。

マンションやアパート、ビルなどは特に注意が必要なので、工程表や工事の案内は事前に周知させることが大切だと思います。

無事に工事も完了し、明るいイメージとなり御入居様も喜んで頂ければ本望です。

入居率は外観に比例すると言いますから、いつまでも綺麗で満室状態を保てれば嬉しいですね。

工事中は何かとご迷惑、ご不便お掛けしました。ありがとうございました。

仕様書

横長尺トタン屋根面・・・下塗り:ハイポンファインデクロ  上塗り:シリコンルーフⅡ

鋼板サイディング外壁・・・下塗り:パーフェクトプライマー  上塗り:ハナコレクション100ファイン

バルコニー壁面・・・モエンサイディングWシリーズ張り替え

シーリング・・・変性シリコン:サンスター2500

軒天(ケイカル板)・・・下塗り:ワイドシーラー  上塗り:ヒスイ

破風板(トタン)・・・下塗り:ハイポンファインデクロ  上塗り:シリコンルーフⅡ

共用部鉄部・・・下塗り:ハイポンファインデクロ   上塗り:ニューウレタンDC